トト・チャンネル

家族と猫との日常を、彩色4コマ漫画などでつづったブログ

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年々…

2013-11-19-Tue-13:15
toto664_20131119132320449.jpg

体のデカさと比例して、肝っ玉も成長しています('ω'*)♪

最初は怖くて怖くて、子供の声を聞いただけで逃げ惑っていたのに
今や顔を上げて(一応、目はパッチリ開きます)様子を伺うまで成長しました。

とは言え、それは子供たちが家の前を通るだけだから。
お家に来た日には、やっぱり昔のように逃げ惑うトトなのです(^_^;)



※ランキングに参加しています。お手数ですがポチポチッと応援お願いいたします※
↓↓↓
にほんブログ村 トト・チャンネル
にほんブログ村

人気ブログランキング トト・チャンネル
スポンサーサイト

COMMENT



2013-11-19-Tue-14:54
これなら来客もオッケーに・・・?

・・・と思ったら、最後の一文で見事期待は粉砕されました(笑)
苦手なものは苦手なのね~

2013-11-19-Tue-20:14
子供って、朝から元気ですよね~(笑
あのテンションには、私もついていけませ~ん。
トトちゃんの気持ち、よ~く分かります(^Ⅲ^*)v
ジョーも、窓にかぶりついて登下校の彼らを見ていますよ~☆
トトちゃんにも年々余裕が出てきているようですね♪
でも、これからクリスマスや年末年始が待っているから・・・
トトちゃんの試練の日々、続いちゃうかも(^m^*)


2013-11-19-Tue-20:16
トトちゃんの成長の記録がよく表れていますね。
トトちゃんは、賢い子だから日々学習しているんでしょうね。

次のステップは、お子ちゃまが入ってきても
凛として対応できるかですね。(笑)

2013-11-19-Tue-23:01
蘭丸さん、体調を崩されていたんですね。
もう大丈夫なんでしょうか?
どうぞ無理されませんように・・・ね!
トトちゃんの朝早くのご飯も大変でしたね。
動けない時でも、待ってくれないですものね。

でも、トトちゃんも随分成長しましたね~
もうちょっとしたら、蘭丸さんの看病も出来るようになるかも?

2013-11-19-Tue-23:10
トトちゃん 怖いもの見たさ??みたいな感じなのでしょうか(笑)
チビッコギャングが蘭丸家に来ても もう大丈夫かも!?
と思いきや やっぱり近づいたり
陣地に侵入されると トトちゃん的には
困るにゃあ~ なのでしょうね~
↓ 
最強ヘルパーさんがいらしてたのなら
安心!!!

2013-11-20-Wed-09:13
子どもの声って、トーンが高いですからね~。
聴覚がするどい猫の耳には、プレッシャーが強いかも(汗)
猫が一番、安心する人間の声は・・・
「おばあちゃんの声」だと、何かで聞いたような気がするので、
なるほど、それで、猫とおばあちゃんのコンビは最強なのか!
と、納得した覚えがあります(笑)

2013-11-20-Wed-10:11
いつまでも変わらず可愛い♪
と、思っていても日々成長してるんですね。
トトちゃんも年々大人になってるのね(*´ω`*)
いつかお子ちゃま達にも動じなくなる日がくる...かも?(笑)

toranyansan様

2013-11-21-Thu-16:55
いえいえ、一泊でもお泊り頂ける方には、トトはウェルカムしますよ~(´∀`*)
…でも、やっぱりちびっ子は何泊してもダメかも…
声が大きかったり、足音が大きいと、それだけで怖がっちゃうんですよね(・ω・`)

そばかすクルル様

2013-11-21-Thu-17:08
そうなんですよね、ある程度大きくなったら、相手に伝わる声の大きさとかが分かるようになるんですけれども、子供のうちはとにかく声が大きいので…
元気な証拠ですが、耳の良いネコにとってはビックリするくらい大声に聞こえるのかもしれませんね(^_^;)

> でも、これからクリスマスや年末年始が待っているから・・・
> トトちゃんの試練の日々、続いちゃうかも(^m^*)
う~ん、そうなんです…
元気な上に自己主張の激しいお年頃…来たらきっとトトだけじゃなくて、体調が万全ではない私も参ってしまうかもしれませ~ん(・д・;)

ポンママ様

2013-11-21-Thu-17:11
成長していないようで(いや、見た目は愕然とするくらいに成長を遂げていますが)実はちゃんと成長しているんだなぁ~と思います('ω'*)
でも、仔猫の頃から変わらないのが、外猫さんを見た時の反応…
ガラス窓越しで声が届いてないっていうのに、手をガラスについてミーアキャットみたいに立ち上がって、威嚇しまくります(^_^;)

> 次のステップは、お子ちゃまが入ってきても
> 凛として対応できるかですね。(笑)
こればかりはきっと難しそうですね~(-_-;)
間違いなくパニックになります…

ぐうたらかあさん様

2013-11-21-Thu-17:29
ありがとうございます、もう元気復活ですよ~(´∀`*)

そうなんです。
たとえヒトのご飯はお弁当買って来てもらうことでカバー出来ても、トトの早朝ご飯やトイレ掃除を人に任せるのは気がひけて…(^_^;)
トトが看病してくれたら、これほど嬉しいことは無いのですが、現状としては床に臥せるヒトの上をのしのし歩いたり、起き上がれないヒトの耳元で「腹減った~!!」と鳴いたり。
到底「看病」なんて、無理そうです…(-_-;)

にゃうわん様

2013-11-21-Thu-17:37
見たって何にも起きないのに、窓から窓へと移動しては小さくなってゆく子供たちの背中を見続けたりして、見えなくなったら「ふんっ」と偉そうにしていました(^_^;)
トトが追い払ったわけじゃないんだけどな~…

そうなんです。
家の中に居れば自分が最強ってことは理解しているようなのですが、陣地に天敵が入って来たらもう大変です!
猫が庭に入れば威嚇鳴きして、子供が家に入ればすっ飛んで逃げて。
こうゆうのを内弁慶って言うんでしょうね…

あめぶら様

2013-11-21-Thu-17:40
ヒトの耳で聞いても、耳が痛くなるくらいのトーンの時がありますからね…
ピキー!!なんて癇癪おこした日には、コウモリでも落っこちそうに感じます(^_^;)

> 猫が一番、安心する人間の声は・・・
> 「おばあちゃんの声」だと、何かで聞いたような気がするので、
やっぱり穏やかな声の方が、ネコには良さそうな気がしますね。
おばあちゃんとネコ、と言えば縁側に緑茶。
将来、こうありたいなぁ~と思える情景です(´∀`*)♡

ハル様

2013-11-21-Thu-17:50
そうなんです。
ふと昔の写真を見ると、生後半年ながらも「こんなにちっちゃかったっけ?」と思えるデカさに成長しています(^_^;)

> いつかお子ちゃま達にも動じなくなる日がくる...かも?(笑)
う~ん…大人には早々に慣れるようになったのですが、子供にはやっぱりダメみたいです。
最近はちびっ子が家に来ないので分かりませんが、やっぱりきっと絶対に、逃げ惑うと思います(-_-;)

コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。