トト・チャンネル

家族と猫との日常を、彩色4コマ漫画などでつづったブログ

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

nyamazon

2013-07-19-Fri-22:57
おねしょシーツもCDも本も、最近はネットで注文する機会が増えました。
そんな中でもよくお世話になるのがamazon。
だってここで書籍を注文すると…

toto-p-199-1.jpg
トトが残像しか残らない程、夢中になる「ぺりぺり」が手に入るのです!!


toto-p-199-2.jpg
open here !!


toto-p-199-3.jpg
(…ふっ、またおバカな事を…)

鼻で笑われました(^_^;)


toto-p-199-4.jpg
(ま~た似たような本を…)

素敵なぺりぺり付き段ボールに入ってやって来た『日本妖怪異聞録』
酒呑童子、妖狐、つくも神、宇治の橋姫…目次を見ただけで大興奮~(〃∇〃)♡
タイプドンピシャで、面白い本だと嬉しいなぁ~♪
スポンサーサイト

COMMENT



2013-07-19-Fri-23:10
amazonのペリペリ、トトちゃん好きなんですか?
今まで捨ててたけど、もしかしてウチの猫たちも好きかなぁ・・・?
今度、捨てずにあげてみようかしら?

蘭丸さんの妖怪好きは、いつからですか?
何かきっかけがあったのかな?
ちなみにお化け屋敷は・・・?

2013-07-20-Sat-17:53
わぁ~ トトちゃんのチャックはこんなとこに!!
トトちゃんはチャック開けたらかわいい男の子が入ってそうです。
いいなぁ~。(≧▽≦)

ウチのは絶対ちっさいオッサンやで。(-_-;)

ぐうたらかあさん様

2013-07-20-Sat-22:08
トトはおもちゃよりも廃材に惹かれるタイプの子なので…(^_^;)
ぐうたらかあさんも、ぜひぜひ試しに使ってみて下さい~!

> 蘭丸さんの妖怪好きは、いつからですか?
> 何かきっかけがあったのかな?
> ちなみにお化け屋敷は・・・?
実は父方の祖父がゲゲゲの鬼太郎好きで、母方の祖父が鬼太郎と妖怪人間ベムが好き…
きっと遺伝ですね(^_^;)
子供の頃からずっと水木しげる先生の妖怪マニアでしたが、6年前に画集で「百鬼夜行絵巻」を見た瞬間に衝撃を受けて、それ以降は、昔の絵巻や草紙の中の妖怪や付喪神の虜になりました(´∀`*)♡

ちなみにお化け屋敷は苦手なんですよ~(>_<)
幽霊の類もダメです(・ω・`)
人間の怨念とか、人間の心の闇をモチーフにした話や映画も苦手です。
どうせなら、ユーモラスなモノノケの類の方が、気楽に楽しめますから(゚∀゚*)♪

もぐら様

2013-07-20-Sat-22:19
ここをピリピリ~と開けたら、可愛い王子様が…(〃∇〃)♡
夢のようですね~♪

> ウチのは絶対ちっさいオッサンやで。(-_-;)
…ウチのとは、チップ君のことでしょうか(かんちゃんではないですよね…^_^;)
ちっさいオッサン、全国で目撃例があるそうですが、にゃんとチップ君の中に隠れていたとは∑(゚ω゚;)!!

2013-07-21-Sun-20:04
Amazonのベリベリ・・・・
トトちゃんはそのまま使うのね~
クルクルっと丸めて、ボールみたいにして遊ぶのも面白いですよ~
ジョーが一時期夢中になっていました。
ゴールはトイレです(笑

むむ!
この本は、江戸東京怪異百物語と同じシリーズですか?
また欲しくなっちゃいました(^Ⅲ^*)v

そばかすクルル様

2013-07-22-Mon-21:57
なるほど~、丸めてボールも試してみます(゚∀゚*)!
そっか、ジョジョ君はおトイレのドアの隙間からおもちゃを押し込むんでしたね~(^_^;)
クルルさんのお家のような、キレイなおトイレなら良いですが…我が家の古~いトイレをゴールにされたら、そのままゴミ箱行きです…

> むむ!
> この本は、江戸東京怪異百物語と同じシリーズですか?
きっとクルルさんも興味をもたれると思いました~!
江戸東京怪異百物語のように、真実かどうかは別とした「事件」を拾い上げた内容ではなくて、有名どころの妖怪やモノノケを学術的にあぶり出して、その正体を突き詰める、といった内容でした~(^_^;)
作者の小松氏の論調は、他の本で読んでも、内容が難しくてよく分からなかったのですが、これは少年雑誌に掲載する為に書かれたそうで、読みやすいです♪
正体云々を突き詰めると野暮ったいというか、モノノケの魅力が半減する…という方にはおススメ出来ませんが、よく知っている物語にも、聞いたことも無い異説があったりするんだな~と、個人的には楽しめています♪

コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。