トト・チャンネル

家族と猫との日常を、彩色4コマ漫画などでつづったブログ

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トトとトカゲとイリュージョン

2011-03-16-Wed-14:43
また大きな揺れがありましたが、自分もトトも大丈夫です(^-^)
ようやくトトの食欲が戻ってきたところで、お昼ご飯の催促があって直ぐの地震でしたので、
怯えるトトのためにお昼ご飯はコタツの中にデリバリーしました。
朝から強い北風が吹きつけている上にお昼時の大きな地震でしたので、
火災が発生していないか心配になります。

今日は昨日よりも更に冷え込んで、避難所では低体温症に悩まされる方もおられるようです。
そのような中、昨晩は被災地から千葉の親戚宅に避難されるご家族がおられました。
大急ぎで物資をかき集めて提供いたしましたが、集められている方の車(8人乗りのミニバン)が、我が家に着いた段階で助手席と運転席以外は天井まで物資が積み上げられ、サイドミラーしか使えない状態に!
空いている助手席を有効に使わせていただきました。喜んで良い時では無いのですが、たくさんの人たちの
「何かお手伝いしたい」という暖かい気持ちが表れているようで、ちょっと嬉しくなりました(^-^)

ネット上でも、心温まるエピソードが流れています。
一番大変な現地の方々が頑張られているのです。自分も悲しんでばかりはいられません。


それでは本日の「トト・チャンネル」をどうぞ


toto59-1.jpg



toto59-2.jpg



toto59-3.jpg



toto59-4.jpg


トカゲのしっぽがイリュージョン…(-"-;)
たぶん、トトのお腹にイリュージョン…


挑発していたのか恐怖で固まっていたのか、トカゲは石化していましたので、
それ以上トトと遊ばないように茂みに移動しました。
それにしても、太っちょなトカゲさんでした(^-^;)…
スポンサーサイト

COMMENT



2011-03-16-Wed-15:49
ご避難された方、まずは、手足を伸ばして眠れることでしょう。
他の方々も、早くもっと落ち着いた場所に移動出来るといいですね。

虫、爬虫類など、まったくのNGなので、
今日のマンガには、寒気がv-239
早く忘れたい・・・・・のでv-217
次のUP楽しみにしていますv-237

2011-03-16-Wed-20:23
先にコメントされたあやさん、ごめんなさい!
わたしは爬虫類と虫が大好きなので、今日はやっほーっ~です(笑)
私の場合、まずトカゲくんを保護していたかも♪(必要ない?)
トトちゃん、トカゲの尻尾は美味しかったのかなあ。

地震はかなり大きかったけど、大丈夫だった様ですね。
よかったよかった♪
ジョーは昨日から、またビビリーくんに逆戻りです。。。

2011-03-16-Wed-23:54
トトちゃんが外猫ちゃんの時から
蘭丸さんと仲良しだったんですね(笑)

私も 小学生の時に飼ってた猫が、
同じように トカゲとにらめっこ!!
一触即発か?と思った瞬間に
自分から しっぽ切って逃げたトカゲをみて
( ̄□ ̄;)!! ガーン

本当に しっぽ切るって 意味しりました。
だって その猫は 動く尻尾に 戦い挑んでましたから(笑) 頭は そそ・・・っと 植木鉢の陰に隠れながら逃げて行きましたよー♪

本当に 余震 多いですね。
昨晩の静岡の震源の地震は 震度は小さかったけど
地震がこっちに来るか??と ビビりました。

2011-03-17-Thu-10:32
怖いものなしなンですかね、にゃんこは…w
以前、実家にいた桃子が
色々と恐怖のお土産を持ち帰ったことを思い出しました…。
一度は 蛇の生け捕り を持ち帰ったらしく、
運悪く(?)在宅していた妹は大絶叫だったそうです^^;

こんな時なのに、なのか、こんな時だから、なのか。
人間の強さと暖かさをあらためて感じますね。
みんなでがんばろー!

あや様

2011-03-17-Thu-15:37
現地に燃料が届けば、県外へ避難される方が移動しやすくなると思います。
医療物資の不足も深刻を極めているようですし、本当に1日も早く支援物資が届くことを願ってやみません。

ありゃ…あやさんは虫と爬虫類がNGなんですね(>_<)
虫は別として、爬虫類は自分が好きなもので、すみません…
先程UPした今日の漫画には虫も爬虫類も登場しませんので、安心してご覧ください(^-^)♪

そばかすクルル様

2011-03-17-Thu-15:49
クルルさんにはストライクな記事になったみたいですね(^-^)
とりあえずトトを抑えて、その後はビーチフラッグスのようにトカゲにダッシュ!
しっぽがかなり根元に近いところで切れていた上に、捕まえても石化していたので、もうこの子はダメかな…と思いました(;_;)
茂みに置いて上に葉っぱをおいて隠しておいたんですが、後で見たら葉っぱはそのままにトカゲだけ消えていました。
葉っぱが散乱していたら、またトトに攻撃されている証になるかと思いますから、恐らくは無事に逃げたのではないでしょうか(^o^)♪

春になって、空気が温もったらトカゲさんがたくさん庭にやって来ます。夏はあちこちにちっちゃいアマガエルが遊んでますし。ここはたぶん、クルルさんが大喜びする環境ですよ~(^m^)

ゆずぴぃ様

2011-03-17-Thu-15:56
トカゲのしっぽ切りを知らない子供の頃、しっぽを捕まえて持ち上げた途端にぷっつり切れて、ひどいことをした…と落ち込んだことを思い出しました。
まさか自分で切り離すなんて、すごい能力ですよね!
猫とのにらめっこだけで切っちゃうなんて、驚きです(@_@;)

私も静岡の地震の時、まさかこのまま連鎖的に東海に行きはしないかとドキドキしました。
関連性はないとのことで一安心ですが、それでもやっぱり怖いですよね…

おねい@まき様

2011-03-17-Thu-16:08
蛇の生け捕りですか!それは恐怖のお土産ですね(^-^;)
蛇は見るにはOKですが、実物をつかんだ事ないので、お土産に下げてこられたら保護出来るかどうか…
妹さんの大絶叫を桃ちゃんが「こんなに喜んでくれた♪」って勘違いしませんでしたか(^-^;)?

そうですね、人って本当に温かい存在ですよね。
自衛隊の方も機動隊の方も、ご家族の居られる方が多いでしょうに、人々の安全のために、懸命に危険な任務に臨まれています。
後ろから応援することしか出来ませんが、彼らのご努力が報われますよう、無事に任務を終えられますよう強く祈っています。

コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。