トト・チャンネル

家族と猫との日常を、彩色4コマ漫画などでつづったブログ

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アツいふたり

2013-02-05-Tue-22:26
toto538.jpg

嫉妬の炎がメラメラと…

一年ぶりにあったのですが、母の腕の中で目を細めて喉を鳴らすトト。
(でも、カメラを向けると、ピントを合わせる為の光で不機嫌になります)
傍ではにこやかに燃え上がるオトコが一名…(;゚Д゚) (Φ_Φ*)



※ランキングに参加しています。お手数ですがポチポチッと応援お願いいたします※
↓↓↓
にほんブログ村 トト・チャンネル
にほんブログ村

人気ブログランキング トト・チャンネル
スポンサーサイト

COMMENT



2013-02-05-Tue-22:40
ずっと一緒にいるのに、一年ぶりにあった人に負けるのって・・・

その切ない心境、わかります!
負けるなへのへのさん! 思い通じるその日まで!!

2013-02-06-Wed-16:56
さすが蘭丸さんのお母様ですね。
同じケモノ使いの血が!
あ、いやスミマセン。
優しい蘭丸さんと同じものを感じるんですね。
トトちゃんも「母さんのお母さんだ~。」ってわかってるんですよ。

あ、へのへのさんの優しさもきっと伝わってますよ。(^^;)
ガンバレ!へのへのさん。
そろそろ告白してみては?

2013-02-06-Wed-21:37
さすが、蘭丸さんのお母様ですね!
やっぱり、見事な腕前を目の当たりにすると、
へのへのさんが闘志を燃やすのは当然ですよね~(^m^*)
にこやかに・・・っていうのが不穏な感じですけど(笑
ちょっぴり嫉妬の炎も?

蘭丸さん、間に入って悩んじゃう・・・なんて事はないですか?
誰にでも自然体のトトちゃんが、可愛いですね~☆


2013-02-06-Wed-23:46
へのへのさんが燃え盛ってるー(*ΦωΦ)ノ
やっぱりソレはジェラシ~!ってやつでつね!?
おれの愛は!!??って、今メラメラなのでつね。
ああ、愛って理不尽、、、。
応援してます。負けないでー!

2013-02-07-Thu-10:53
あっという間に動物に受け入れられる人と、なぜか警戒されてしまう人がいるんですよね。
主人も後者だったけど、2年かかって最近は何とか普通にエルを抱くことができるようになりました。
へのへのさん、がんばれ~~

うちのカメラもピント合わせの緑の光とジ~って音が出てしまいます。
サッと撮りたいのに、いちいちペットモードに変更して、フラッシュ無しにして・・・
なんて操作してられません(-_-;)
以前使っていた安いデジカメは、光や音が出なかったのに。
次に買う時は、この点に要注意!と私も思ってます。



toranyansan様

2013-02-07-Thu-15:19
…ですよね~(゚∀゚;)
あ、でもきっとへのへのさんは負けた気はしていない、と思われます(^_^;)
傍から見たら勝敗は…ごほんごほんっ(>σ<;)
そんなわけで、本日の4コマは、トトとへのへのさんの心温まる交流を描きました~♪

もぐら様

2013-02-07-Thu-15:30
実は母の父親(私からみて祖父です)が無類の動物好きで、数々のエピソードを聞いていると、彼こそがケモノ使いだったのでは…と思われます(^_^;)
キバタンというでっかいオウムが、祖父のことを好きで好きで大好きで、毎晩横になって寝ている祖父の頭の上に乗って寝ていたそうです∑(゚ω゚;)
寝返りの度に倒れても、慌てて頭に乗り直して寝続けるキバタンもすごいですが、祖父もそんなに重たい鳥の爪が食い込む状態で、よく寝られたもんだと思います(-_-;)

へのへのさんはやっぱり絶対に告白しません…
でも今日の漫画のように、毎日行動で愛情を示しているのです。ややこしいですね~(゚∀゚;)

そばかすクルル様

2013-02-07-Thu-15:36
トトは元々、抱っこは好きでも抱っこされる続けるのは苦手なので、母親の腕の中で大人しく喉を鳴らしているのは、私も驚きでした(゚∀゚;)
ちなみに、へのへのさんと母との仲もとても良いので、対抗心を露わにすることはありませんでしたが、この日もトトをガッツリつかんで、布団に連れ込んでいました…
たぶんトトは、お布団でお説教されたんだろうなぁ~(´艸`)♪

私は大変マイペースな人なので、間に入って悩むどころか、母とトトとのラブラブ写真をへのへのさんに見せておりました…って、ツマとしての配慮が微塵もないですね~(^_^;)

ツルカメコ様

2013-02-07-Thu-15:39
燃えてますよ~(´艸`)♪
だって来てすぐの人が仲良くしているんですもの、それはメラメラ燃え上がりますよね~(゚∀゚*)
でも、トトも機嫌が良い時は大人しくへのへのさんに抱っこされるんですよ。
直ぐに逃げ出そうとしますけれども…
そして本日アップした4コマのようになって、トトの警戒心が増すわけですけれども…(^_^;)

woojyan様

2013-02-07-Thu-15:49
確かに、そういう方っておられますね。
これが「動物好き」が基準かと思えばそうでもなく、ネコが嫌いなのにネコに好かれる人も居れば、ネコが好きなのにネコから好かれない人もいて、本当によく分からないです…(^_^;)
ちなみに親戚宅のミーちゃんが、ど~しても懐かない近所のおばさんは、初対面の時に「このネコ、ブサイクだね」って言ってしまったそうです∑(゚ω゚;)
言葉が通じないから、なんて高をくくって乙女心を傷付けると、懐いてくれなくなるものなのかもしれません…

私もカメラを選ぶ時、まさかこんな所に落とし穴があるなんて思いもしませんでした。
私の使っているもち運びが便利なコンパクトデジカメは、どのモードにしてもオレンジ色のライトがトトを狙ってしまうんですよ(-_-;)
いつかは高性能なデジイチが欲しいって思っているのですが(きっと使いこなせないんでしょうけれども…^_^;)、購入する時はそこもよく吟味しないといけませんね(・ω・´)☆

コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。