トト・チャンネル

家族と猫との日常を、彩色4コマ漫画などでつづったブログ

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見つめ合う二人…

2012-11-21-Wed-16:10
toto501.jpg

吹き出さないよう、堪えます…(´艸`;)

「ごちそうさま♡」とでも言いたいのでしょうか、何故かじっと見つめてきます。
幸福感に浸りながら、そっと観察していると、眠たいのを我慢する子供みたいに
ウトウトし始め、最終的には白目をむいたままご就寝のトトなのでした((-ω-))



※ランキングに参加しています。お手数ですがポチポチッと応援お願いいたします※
↓↓↓
にほんブログ村 トト・チャンネル
にほんブログ村

人気ブログランキング トト・チャンネル
スポンサーサイト

COMMENT



2012-11-21-Wed-17:08
ふむふむ、素敵な時間の素敵な間合いだな。トトちゃんの可愛いさが伝わってくる。ほんのり四コマだね。
ランキング応援!

2012-11-21-Wed-20:27
いいなぁ~。
なぜか、最近潜り込んでくれなくなった夫(チビ)。
原因は、先に入り込む子猫かもしれませんが。
寂しい毎日です。。。

2012-11-21-Wed-20:41
2枚目と4枚目で2回笑ったので、2度目の応援~!!>▽<)-3

2012-11-21-Wed-21:22
蘭丸さんの薄目、いいかんじですね~(v^∇^)v

それは、絶対にご馳走様のご挨拶ですよ!
トトちゃん、またまたジョーに爪の垢をください!(笑
ジョーなんか、ご飯の後はしっこにうんぴに窓の結露拭き・・・・
うるさいのなんのって(o^皿^o)
二度寝は、なかなか出来ませ~ん・・・。
段々と寝付いていく姿を見ているのって、至福の時ですよね~☆
白目のトトちゃん、怖いけど可愛い~~(^m^*)

2012-11-22-Thu-10:28
こんにちは。
トトちゃん、可愛い。
羨ましい限りです~。
二度寝どころか何度寝でもっていう気になりそうですね。
いいなあ~。
トトちゃんって、孝行息子ね。

2012-11-22-Thu-16:00
かわいいなぁトトちゃん。
それに優しい。
「ご馳走さま」だなんて。(・_・、)
白目までかわいいですよ。

ウチのチップなんて早朝ごはん食べた後は「食ったぞーーー!」と
テンションMAXで走り回り、やっと静かになったかと思ったら
「おかわりーーー!」ですから。(T.T)
トトちゃんの爪の垢でも煎じてもらえ!

2012-11-22-Thu-18:09
うはは!また笑っちゃった!

しーにゃん様

2012-11-22-Thu-20:04
トトの可愛さを感じ取って頂けて嬉しいです(´∀`*)♡
も~、本っ当に可愛いんですよ♪
トトのおかげで、寒い朝もぽっかぽかです♡

あや様

2012-11-22-Thu-20:13
えぇ~(・ω・`)
チビ君は良い家長(実際の家長は旦那様ですが…)だから、ちびっ子についつい譲っちゃうのでしょうか…
みんなが他に寝ている間に、こっそりお布団に来てくれると良いですね(´∀`*)♡

そばかすクルル様

2012-11-22-Thu-20:21
やっぱり猫だけあって、じっと見つめると(; ̄ω ̄)←こんな感じのお顔で目を閉じてしまうので、やっぱりガン見は苦手みたいです。
なので、トトを見つめる時は、ギュッと笑顔になったり、薄目にして観察するのです♪

トトも朝ごはんの後は窓辺でバードウォッチングをするのですが、私がお布団に潜り込んで暫くすると、ドタドタやって来ては、寒いから入れろとカリカリします(´艸`)
も~、可愛くて可愛くて♡

ばば様

2012-11-22-Thu-20:31
トトはお布団の上で寝る時は、必ず枕の右側で、それ以外は私の右側に潜り込むのです。
私も息が冷たく感じるのが苦手で、お布団に潜りこみがちに寝るので、ちょうどトトのお顔が目の前に(´∀`*)♡
きっと、同居ではなければ何度寝でもしちゃいます(´艸`)♪
眠たくなくても、トトの寝顔を見る為にお布団から出られなくなっちゃいそうです(^_^;)

もぐら様

2012-11-22-Thu-20:41
とってもいじらしい白目(〃∇〃)♡
でも、吹き出さないようにこちらも必死です(^_^;)

チップ君はアグレッシブなタイプなのですね(゚∀゚;)
トトも食べ終わったらドカドカ走って、窓辺にジャンプしてバードウォッチングを始めるのですが、私が二度寝を始めると、いそいそと布団に潜りこんで来ます。
可愛くて仕方がありません~(´∀`*)♡

コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。