トト・チャンネル

家族と猫との日常を、彩色4コマ漫画などでつづったブログ

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

枕の友

2012-11-18-Sun-21:48
toto499.jpg

だって、破られたら困るし…(^_^;)

怖い映画や本を見ても全く影響されないのですが、残酷なシーンを見ると
途端に寝つきが悪くなります。
映画の『グリーン・マイル』を見た日は、処刑シーンが強烈過ぎて、
全然寝付けなかったものです…(・ω・`)
むしろモノノケよりも、ニンゲンの方が怖いのかもしれませんね(゚∀゚;)


toto-p-156-1.png
↑今の枕の友。不思議なお話がいっぱ~い(´∀`*)♪


toto-p-156-2.png
…ハイ、そうですか…(-_-;)



※ランキングに参加しています。お手数ですがポチポチッと応援お願いいたします※
↓↓↓
にほんブログ村 トト・チャンネル
にほんブログ村

人気ブログランキング トト・チャンネル
スポンサーサイト

COMMENT



2012-11-18-Sun-22:49
オバケよりも何よりも一番怖いのが
人間だって言いますものね(-"-)
それにしても蘭丸さん やっぱり寝る前に
妖怪の本(笑)
日本では あまりにも残酷すぎて メルヘンチックに終わってるけど
ほんとは ものすごーく残酷な子ども向けの本とかありますよね~
なんだっけ?足とか切っちゃうやつ。
シンデレラもそうでしたよね!? ガラスの靴をむりやり履いて
脱げないから 切っちゃったんでしたよね!?
なんかそういうのが好きで読んでたなーってふと思い出しました^_^;

それよりトトちゃん なぜ紙にそれほどまで~(笑)
レジ袋とかなら分かりますけど
トトちゃんなりの可愛いこだわりがあるんでしょうね~
にゃうわんは落ち葉を踏んで歩くのが好きなんですけど
あの時の カサッカサって音 紙の音と似てるので
トトちゃんもそんな雰囲気を楽しんでるのかな?

2012-11-19-Mon-01:06
確かに人間の方が怖いですよね!

虐待事件とか聞くと、本当に嫌な気分になりますもの・・・
どうしてこんな可愛い猫さんに酷い事出来るの!って(涙)

まぁ暗い話題は置いておいて、
昔はお化けとか本当に苦手でした・・・

でも今はなんでも科学で証明できる事が多くなっちゃって、
昔は至る所に溢れていた世の中の不思議が、どんどん無くなっていっちゃって・・・

今思い返せば、探求心をくすぐられる良い時代でしたねぇ

2012-11-19-Mon-06:07
怖ーい本でなくて、ちょっとエッチな本だったらどうしよう。ふふふ。

2012-11-19-Mon-12:59
トトちゃん、蘭丸さんのウィークポイントを掴んでいるんですね~☆
そういえば、ジョーが夜中に私を起こす時も、枕もとの本をカシカシしています(笑
にゃんこって、賢いなぁ~

面白そうな本、ググってしまいました(^m^*)
この本には、ちゃんとビジュアル情報も備わっているんですね~♪
早速取り寄せてみます!
今、私がハマっている本は、江戸浪人の妖怪退治の小説です。
好きな物が集結ってかんじ(笑

2012-11-19-Mon-17:20
今日も応援!

にゃうわん様

2012-11-19-Mon-20:56
妖怪のお話の方が、まだ最近の世の中で起きている事件よりも滑稽で和みます(^_^;)
もしかして「手なし娘」ですか?
継母に乗せられて、実父が娘の手を切り落とす…という|||(-_-;)|||
何だか、実際の児童虐待にも似通っていると思うと、恐ろしいお話ですよね。

シンデレラ、私が読んだお話では、無理にでも履こうとして、一番目のお姉さんはかかとを切り落として、二番目のお姉さんは指を切り落としたけれども、流れる血で不正が判明…でした(゚п゚;)
書く人によって、お話がちょっとずつ変わっているのかもしれないですね。
…どちらにしても、激し過ぎる勧善懲悪ですが(^_^;)

私も乾いた落ち葉とか、庭の霜柱とか、積もった深雪を踏みしめて歩くのって大好きです♪
トトも同じように、音と感触を楽しんでいるのかもしれないですね(´∀`*)

toranyansan様

2012-11-19-Mon-21:15
本当に、まだモノノケの方が情のあるお話が多いと思います(^_^;)
私は昔からお化けとか妖怪が好きで(水木しげるさんの影響かと…)今現在、持っている本の中で一番古い本は妖怪の本なんです。
幼稚園いかない頃からそんなんばっか読んでいたようです(゚∀゚;)

妖怪に限らず、UMAとかオーパーツと言った、不思議な物が大好きなんです。
科学が発展して、全てが明らかになるのって、喜ばしいことなんでしょうけれども、やっぱり一抹の寂しさを感じます。
謎は謎として存在して欲しい。これも一種のロマンだと思うんです…(-_-;)

しーにゃん様

2012-11-19-Mon-21:26
表紙だけ妖怪…とかですか(^_^;)?
大丈夫です(?)、そっち系よりもモノノケ系が大好物ですので(´∀`*)♡

そばかすクルル様

2012-11-19-Mon-21:42
そうなんです。これをしたら飛び起きるって分かっている事をしでかして、少しでも早く朝ごはんにありつこう…という魂胆は見え見えなんですけどね(^_^;)
毎回毎回、まんまと引っ掛かっております…

これ、面白いんですよ~♪
妖怪は活字だけよりも、挿絵があってなんぼのものだと思っているので、お気に入りの一冊です♪
しかも湯本豪一氏の編集なので、面白くないわけがないのです(゚∀゚*)!
百鬼夜行絵巻を収蔵している近所の歴博の売店には、この手の本が結構揃っているので、徐々に妖怪関連の本が増えております…(^_^;)

2012-11-19-Mon-23:14
私の枕元にも本が山積みです。
そして私が起いないときは本を崩して、「齧るぞー」って言うんです。
で、ガバッと起きると、「あ、起きた♥」っていう顔します。
かわいくて怒れな~い。

確かに人間が一番怖いと思います。
人嫌いなので・・・。(ーー;)

もぐら様

2012-11-21-Wed-17:17
トトはよく新聞とかの、ひらひらした感触の紙を好んで齧っていたのですが、いつの間にかその毒牙が書籍まで…(^_^;)
分かります!私も一秒を争う事態だ!!って飛び起きちゃいます。
それこそトトの思う壺なのですが、本を齧られたら困るので(゚п゚;)

江戸時代の怪奇モノを集めた本にもありましたよ!
聖賢が書いたものを教え広めるだけで崇め奉られる凡人が居る事とか、徳があっても埋もれる名医が居る一方で無能であっても藪医者が栄える事とか(^_^;)
モノノケよりも、むしろ怪しいのは、昔からヒトだったようですね…

コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。