トト・チャンネル

家族と猫との日常を、彩色4コマ漫画などでつづったブログ

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外道

2012-08-13-Mon-21:05
toto452.jpg

お盆に殺生は禁止です…(-_-;)

炎天下の中、汗だくでお墓を磨いていたら蚊に刺されるなんて納得いかない…
しかも同じく汗だくでお墓を磨いていたへのへのさんは一か所も刺されないなんて、
なおさら納得いかない…・゚・(ノД`;)・゚・

先ほど、仏さん(お姑さん)をお迎えに行って参りました(・ω・´)
今日から暫くは、ハナマル級の良いヨメを演じなければなりませぬ…(^_^;)



※ランキングに参加しています。お手数ですがポチポチッと応援お願いいたします※
↓↓↓
にほんブログ村 トト・チャンネル
にほんブログ村

人気ブログランキング トト・チャンネル
スポンサーサイト

COMMENT



2012-08-14-Tue-08:43
お盆でもつい蚊は潰しちゃいますねw
うちもこないだお参りしてきましたよ。

2012-08-14-Tue-13:42
お盆ですねぇ~

お墓参りに虫よけスプレーは必需品ですね
うちは明日に実家帰省です

嫁に気を遣わせてしまうのは
どこのお宅も一緒なんですね~(笑)

帰ってからボロクソに言われるんだろうなぁ・・・
あぁ、気が重い(苦笑)

2012-08-14-Tue-17:19
迎え盆のご準備、ご苦労さまでした。
きっとお姑さまも安心してお帰りになられていらっしゃる事でしょうね。
お盆の間はお客様もいらっしゃるのですか?
それにしても蚊のヤツ、許せませんね!!
私も絶対に「パン!」ってやっちゃいますe-330
では、ハナマル級のお嫁ちゃん、頑張って下さいね♪

2012-08-14-Tue-19:15
私の勤めるお店では、ほおずきの切り枝が飛ぶように売れました。
母にほおずきをどうやって使うのかと聞いたら、使ったことがないからわからないと。
お盆の準備って、地方とか宗派によっていろいろと違って難しいですね。

蚊に刺されやすい人っていますね~
夫と一緒にいる時は、必ず夫の方が刺されます(^.^)

なを様

2012-08-14-Tue-21:12
お盆に殺生はいかん、と思いながらも、つい咄嗟に手が出ちゃうんですよね…
これはもう反射なんでしょうね(^_^;)

toranyansan様

2012-08-14-Tue-21:20
いつもはちゃちゃっと水で流して、お花飾ってお線香あげるだけなので、蚊に刺される暇が無いんですけど、やっぱり墓石磨きだと、蚊も留まり放題の吸い放題なんでしょうね(^_^;)

我が家は同居なのですが、私がけっこうマイペースなので、意外とお舅さんの方が気を遣っていたりして…(^m^;)?
へのへのさんのお仕事が忙しく、平日や時には週末まで、結婚当初からずっとお舅さんと二人っきりでご飯を食べている仲なので、一般的な嫁舅よりは、仲が良い方かもしれないです(゚∀゚*)
逆にたまに会うとなると、緊張してしまいそうですね…(>_<)

ドロ様

2012-08-14-Tue-21:25
お迎えしたと思ったら、もうすぐに送らないといけませんね(>_<)
はい、仏さんが居るので、親戚の方がお線香をあげに来てくれるのです。
来客の度に、トトがびくびくしております…(-_-;)

そうなんです~、なにもこんな時に集中砲火を浴びせなくったって…
でも頑張った甲斐があって、お墓はぴかぴかになりました(゚∀゚*)
仏さんが喜んでくれたらなによりです♪

woojyan様

2012-08-14-Tue-21:31
woojyanさん、お疲れ様です!
地域によって風習がかなり異なるようですね…
うちの地域ではほおずきを使うみたいで、本家のお仏壇は、まる結界みたいに四角く麻縄で囲ってあって、その縄にほおずきが掛けられていました。
我が家は先祖代々の仏様を迎えるわけではないので、簡易式にひな壇にボンボリとかお花とか、お供えとかお膳を並べます。
あと、ハスの葉に茄子とキュウリを刻んで、お米に混ぜてお供えするんです。
これは実家の鳥取ではない風習なんです(゚∀゚*)

我が家ではへのへのさんと私が居たら、まず間違いなく私だけが刺されます…
なんだか貧乏くじをひいたみたいで、悔しいんですよ~(>_<;)

2012-08-14-Tue-22:08
外道!(笑
確かに、へのへのさんもビックリのど迫力!(笑
でも、これは蚊にくわれた者にしか分かりませんね~
なんつって、私はへのへのさんと同じく、虫が寄って来ないタイプなんです。
いつも、私と一緒にいるヒトが犠牲になっていま~す(^m^*)

お盆の迎え火を焚くと、子供の頃、凄~く怖くなった事を思い出しました。
でも、ご馳走は嬉しかったなぁ~(笑
ハナマル印のお嫁さんは大変だけど、きっとトトちゃんが癒してくれますよ♪
そういえば、お客様がいらっしゃると、トトちゃんは雲隠れなんですか?

そばかすクルル様

2012-08-16-Thu-20:33
いつもはろくに仕留めることの出来ないトロさの私なのに、この日は一撃必殺…
お盆だってことを忘れて仕留めた時に限って、こうなるんですよね(-_-;)
きっとクルルさんと一緒に居たら、私が蚊の集中砲火を浴びちゃいますね(゚∀゚;)

私の実家では迎え火を焚く風習があるのですが、こちらでは迎え火ではなく、ちょうちんを提げてお墓まで迎えに行くんです。
所変わればと言いますが、祭壇の作り方とかお供えのモノとか、本当に全然違うんですよ~。
お盆には親戚がお線香をあげに来てくれたのですが、その度にトトは雲隠れしておりました(・ω・`)

コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。