トト・チャンネル

家族と猫との日常を、彩色4コマ漫画などでつづったブログ

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノミ騒動の顛末

2012-04-23-Mon-21:35
toto377.jpg

巣窟発見…!!

どうやら寒い冬に壁の間で暖をとっていたのが、暖かくなって活動し始めたようです。
トトの抜け毛からノミを発見したものの、トト自身は痒がる素振りを見せませんでしたし
家族の誰にも被害が出ていないので、本当にネズミの活動開始と同時に、ノミと
巣窟の入り口を発見出来たみたいです。
早期発見早期対処が出来て、本当にラッキーでした~(゚∀゚;)
今は板で塞いでいますが、まさかあんな所に穴が開いていたなんて…と驚きでした!

ちなみに家は30年以上前から有名な某建設会社にお願いして建てたもので、
老舗で大手だから必ずしもきちんと施工してくれる、とは限らないんですね…
人の目線からは到底見つけられなかったこの穴。トトのお手柄でした♪



※ランキングに参加しています。お手数ですがポチポチッと応援お願いいたします※
↓↓↓
にほんブログ村 トト・チャンネル
にほんブログ村

人気ブログランキング トト・チャンネル
スポンサーサイト

COMMENT



2012-04-23-Mon-23:40
ひゃ~!!
見つけられたときは ゾゾゾゾゾっとされたと思いますが
(お掃除も気持ち悪かったでしょ~(';'))
見つかってよかったですね(^○^)
まさか こんなところに穴が開いているなんて
思いませんもの。
この穴がもう少し大きくて トトちゃんが
中に入り込んでたら・・・と思うと ゾッとそました
うちもボンちゃんが 小さいころ 思いもかけなかった
隙間に入って血の気が引いた事があるので・・・

いやあ! ほんとに良かったですね!!
ブラボ~!!

2012-04-24-Tue-19:57
トトちゃんがネズミを仕留めなくて良かったですね~
朝起きて枕元にあったりしたら・・・・もうびっくり仰天!

うちも大手のマンションだけど・・・・
入居前チェックで、障子が動かないというお粗末がありましたっけ(笑
昔は、流しの下も要注意でしたね~
飼っていた十姉妹が、ネズミにやられて全滅した事があります。
流しの下から出入りしていました。
母が、わが子の仇とばかりに退治したんですよ~(^_^;

でも、トトちゃんがノミにやられなかったのが何よりですね☆

にゃうわん様

2012-04-24-Tue-20:30
はい、実は私、ハウスダストやノミダニにもばっちりアレルギー反応が出てしまうので、思わず息を止めていました(^_^;)
昔ハムスター(蘭丸君)と暮らしていたので、フンがネズミの物なことは一目瞭然…きっとここを出入り口にして、夜のお散歩をしていたんですね~…
トトにノミを見付ける二日前から、深夜になるとトトが脱衣所のドアを開けて、洗面所に入り浸っていたんです。
ひょっとしたら虎穴ならぬ鼠穴に手を突っ込んだりして、ダニをもらっちゃったのかもしれません(-_-;)

本当です、天井付近のこの穴からトトがアリスみたいに落ちちゃったら、それこそレスキュー要請して、壁に穴を開けなければならないですし、何よりもトトがダニまみれになってしまった事と思います。
そんな事態にならなくて、本当に幸運でした(゚∀゚=)!!
ボンちゃんは昔から隙間へのチャレンジ精神が強かったのですね~(゚п゚;)一体どこに入っちゃったんだろう…
(゚ω゚;)

そばかすクルル様

2012-04-24-Tue-20:42
本当ですよ~(>_<)
ハムスターの蘭丸が大好きだったので、鼠とは言え枕元に置き土産されたら、卒倒すること間違いありません…
しかも寝起きの置き土産は、でっかいムカデでもう懲り懲りです(-_-;)

きちんとしていそうなマンションでも不具合が生じるものなんですね…
古くて田舎の一軒家ともなると、虫も獣も頻繁に出入りするものなんでしょうけど、やっぱり出会いたくはないものです(^_^;)
十姉妹がネズミに…∑(゚ロ゚;)それは相当ショックですね…
以前床下収納の中にチラッと見えたネズミは、トトのおもちゃのネズミそっくりな灰色のとってもちっちゃい可愛い子でしたが、可愛い顔しても獰猛なんだな、と改めて恐怖心を覚えます|||(-_-;)|||

2012-04-25-Wed-15:16
読ませて頂いて・・私も鳥肌が立ちました。
お~っ!こわっ!
発見ヨカッタですね。。。

あや様

2012-04-25-Wed-21:02
本当に早期発見出来て良かったです~(>_<)
今回、本当にトトのお手柄でした♪

コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。