トト・チャンネル

家族と猫との日常を、彩色4コマ漫画などでつづったブログ

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

起きろ~!!

2011-05-01-Sun-15:08

toto100-1.jpg



toto100-2.jpg



toto100-3.jpg



toto100-4.jpg


「こうすれば起きる」ポイントを分かっているようです…

冬場の閉め切って寝ていた頃、部屋から出たい時には引き手部分(丸い金属のところ)をガツガツ叩いて
知らせていたせいか、開け放している今でも襖を叩くようになりました。しかも紙の部分…(T-T)…
爪は立てていないのですが、枕元で襖がバンバン叩かれる状態で眠れるわけもなく、結局はトトの
目論見どおり起きてしまうのです…
スポンサーサイト

COMMENT



管理人のみ閲覧できます

2011-05-01-Sun-21:39
このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011-05-01-Sun-22:47
ほんとにトトちゃん策士i-237
既にトトちゃんにできないこと、わからないことはない!(笑

てか、トトちゃん、蘭丸さん家の子でよかったねi-184
ウチの子だったら、ばぶさんに追い掛け回されてたよ…i-201



2011-05-02-Mon-08:28
うちの連中も気をひこうと引き戸や襖を手に掛けようとします(爆)
本当にお猫さまは下僕の事をよくわかっていらっしゃる(>_<)

おねぃ@まき様

2011-05-02-Mon-15:38
鳴いたり猫パンチ如きでは布団に潜ってしまうと分かっているようです(これも経験済み)。
爪を立ててないとは分かっていても、襖に傷つけたら隣で寝ているへのへのもへじさんに申し訳が立たないので(反対を押し切って無理やりトトを引き入れた過去がありますので…)アタック音が聞こえた途端に飛び起きてしまいます(^-^;)
かつを君はこんな悪さはしないみたいですね…なんとも羨ましい~!
トトは遊び相手が欲しくて起こす節があるので、ばぶさんが追い掛け回してくれるなら、さらに喜んで叩いてしまうかもしれませんね…

(^-^)様

2011-05-02-Mon-15:41
トトなりにあれこれ考えて、私がすぐに目覚めて且つ相手にされる(本当は叱っているのですが…)方法をあみ出したようです…
でも夜中に何度も起こされるので、ただでさえ短い睡眠時間がぶつ切りになってしまい、時々は遠くに襖アタックの音を聞きながらもまどろんでしまうこともあります。
そんな時はピンポイントで手首を噛むんですが、これにはさすがに目覚めます(-_-;)…

冷暖房に頼らないですむ季節には我が家も、ドアを開け放してワンルーム状態です(^-^)♪
出入り自由だから戸を叩かなくても済むことを、トトがわきまえてくれる日までは、私の安眠はお預けのようです…

なを様

2011-05-02-Mon-15:45
なをさんのお家でも同じことを…(^-^;)やっぱり分かるんですかね~…
時々、猫くらいわがままで気ままに居られたらどんなに幸せだろう!って思います。
反面、振り回されている事を喜んでいる自分も居たりします。
きっと、猫にメロメロな人は、皆さん同じように思われているかもしれませんね(^m^)♪

コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。