トト・チャンネル

家族と猫との日常を、彩色4コマ漫画などでつづったブログ

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スーパーでの葛藤

2011-04-13-Wed-13:52

toto85-1.jpg



toto85-2.jpg



toto85-3.jpg



toto85-4.jpg


中落ちのお肉は最高です!! byトト

結局三枚おろしを取りやめにして頭と内臓の処理だけにしてもらいました。
その後、よくよく考えれば二枚におろしてもらえば良かったなぁ…と反省(-_-;)
どちらにせよ、トトからすれば捌くのが下手な方が分け前が増えるわけですから
サービスなんて利用して貰いたくは無いでしょうね(^-^;)
スポンサーサイト

COMMENT



2011-04-13-Wed-17:46
トトちゃんは、お魚が大好きなんですね♪
ジョーは肉派なので、生魚を見せてもニオイを嗅ぐだけ・・・・
基本ノーサンキューです(笑)

蘭丸さん、お料理も上手そう♪
うちはダンナが以前板前だったので、魚をさばくのは全部お任せです。
この前久々に私が秋刀魚の蒲焼を作ったら、悲惨な事になってしまいました(^m^*)
味は良かったんですけどね(笑)
おススメメニューがあったら、教えてくださ~い♪

2011-04-13-Wed-19:44
お魚をおろしてくれるサービスは本当に助かりますよね。
自分でもおろせますが、包丁の切れが違うのでやっぱり違います。
(ちゃんと包丁研いどけよって話ですが(-_-メ)

トトちゃんが中落ちを楽しみにしているんじゃ中骨は捨てられませんね。
三枚におろしてもらって中骨も入れて下さいとお願いすれば、入れてくれると思いますよ(*^_^*)

2011-04-13-Wed-23:46
トトちゃんの為に 自分でお魚おろす
蘭丸さんは すごい!!!
私なんか 絶対 おろしてもらっちゃいます(笑)
トトちゃんの お魚頂戴ビームを浴びたら
私も 自分で お魚おろすかなぁ。。

2011-04-14-Thu-09:03
全ての判断基準はトトちゃんの為になるかどうか!w
さすが蘭丸さん!ww

ワタシが台所に立ってもかつをは来ません。←何もあげないから?
ただ、ばぶさんが立ったときは間違いなく、
『 ここはおいらに任せてくだせぇ! 』
とばかりに足元に陣取ります…。
足元を見張る代わりに何か貰える、という法則なのかも知れません…。

そばかすクルル様

2011-04-14-Thu-13:57
はい、お魚大好きなんです。
お刺身用のさくでも、まな板に乗せた途端に起き出して見に来ます(^-^;)
匂いでわかるみたいですね。
ジョジョ君は肉派ですか。やっぱり好き嫌いがあるんでしょうか…

私の料理は男性の料理みたいで、勢いだけで作るようなタイプですよ~。
名前も無いような適当なものばっかり作っています(-_-;)
旦那様が板前さんの経験をお持ちとは!
お魚捌くと暫く手が生臭くなるので、旦那様にお任せできるのは本当に羨ましいです(^-^)

ハル様

2011-04-14-Thu-14:06
いいサービスですよね!
私は生ゴミは庭で土に戻しているんですが、そうでなかったらあの生ゴミでもダントツの臭いの魚のアラは、出来れば持ち帰りたくありません。
でも、一度サービスをお願いして以来何度かお魚買っているんですが、サービスを利用している人を他に見ないので、何とも頼みにくくて…
結局、家で捌いています(^-^;)←小心者なんです
まぁ、トトとのやりとりは楽しい時間でもあるから良いんですけどね♪

ゆずぴぃ様

2011-04-14-Thu-14:10
きっとトトが居なかったら、迷わず利用しまくるサービスです(^m^)
でも、「さぁ捌くぞ~」と冷蔵庫から出すと同時にすっ飛んでくるトトの姿を見たら、どうしても嬉しくなってしまうんですよね…
横でゴロゴロスヒュッ!!と息を呑んで、目を皿のようにして見ているんです。
やっぱりやめられません(^-^)♪

おねぃ@まき様

2011-04-14-Thu-14:19
一番良いのは、毅然とした態度で「あげない」と言えることなんですが…
家に入っていきなり食卓のご飯にちょっかいをかけたので、前から人と一緒に食事をしていた節があるんですよね。そこにきて、毅然とした態度がとれない私ですから、トトにとっては私は「傍に行けば何かくれる甘い人」になっているんだと思います(^-^;)
分かっているんですけど、ついつい判断基準の軸にトトを持って来てしまうんですよ~!
たぶん、ばぶさんもかつを君の作戦が分かっていても、何かをあげてしまうのではないでしょうか(^▽^;)(←仲間を増やしたいようです)

コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。